海外 カード

加盟店ではデビッドカードとしても利用可能です。

海外旅行に行く際、最も気を付けたいのがお金の管理ですよね。

 

 

最も使い勝手が良いのが現金です、がなくしてしまったらまず戻ってはきませんし、多額の現金を持ち歩くのは精神的にもよくありません。

 

 

かつてはトラベラーズチェックなんてのが便利で安全でしたが、最近ではそのサービスも縮小傾向にあるため、使い勝手はいまいち。

 

 

そうなるとクレジットカードが有力な選択肢となるのですが、クレジットカードを作ることができないなどの事情で持てない人もいますし、万が一落としてしまった時の不正利用も心配です。

 

 

そんなすべての不満や不安を解消するのが、海外専用プリペイドカードのキャッシュパスポートです。

 

 

まず、海外専用プリペイドカードのキャッシュパスポートは、簡単に利用ができます。

 

 

カードへのチャージは、インターネットバンキングや銀行ATMから簡単にできます。

 

 

お子さんが海外留学していて親御さんが送金する際にも、キャッシュパスポートを使えばスピーディーに海外送金ができます。

 

 

しかも、チャージされている分しか利用できませんので、万が一落としたりなくしたりしても、多額の不正利用をされる心配もありません。

 

 

また、海外専用プリペイドカードのキャッシュパスポートには、マスターカードのブランドが搭載されています。

 

 

マスターカードは、世界210以上の国と地域にあるマスターカード加盟店や対応しているATMで利用できます。

 

プリペイドで審査がないので、誰にでも発行できます。

クレジットカードと同じ感覚で加盟店でショッピングをしたり、現地のATMを使って現地通貨を引き出すこともできます。

 

 

キャッシュパスポートを200円利用ごとに、Tポイントが1ポイントたまるのもうれしいですね。

 

 

さらに、海外専用プリペイドカードのキャッシュパスポートは非常に安心です。

 

 

ICチップと暗証番号のダブルセキュリティで、チャージされているお金をしっかりと守ってくれます。

 

 

キャッシュパスポートにはスペアカードも発行されますので、なくしたり盗まれたりした時も継続して利用可能です。

 

 

海外のトラブル時も、緊急アシスタントサービスを利用できます。

 

 

そして、海外専用プリペイドカードのキャッシュパスポートはスピード発行してくれます。

 

 

通常、クレジットカードを申し込んで発行するとなると、1か月は見ないといけません。

 

 

そんな時間的余裕がないという人でも大丈夫。

 

 

銀行口座も特に必要なく、最短で1週間もあれば発行してもらえます。

 

 

審査がありませんのでクレジットカードの審査が心配な人でも大丈夫ですし、年齢制限もありませんので高校生でも持つことができます。

 


 

▲上へ戻る