クレジットカード 海外

入金指示・振込してチャージされる仕組みです。

海外旅行だけでなく留学や仕事で出張するときに便利に使えてお得なのが、(株)アクセスプリペイドジャパンが発行している「キャッシュパスポート」です。

 

 

慣れない海外で盗難や紛失などのお金のトラブルに巻き込まれてしまう原因が、多額の現金を持ち歩いていることだと言われていますが、これ一枚で主要通貨と両替することが出来るので安心して旅行を楽しむことが出来ます。

 

 

プリペイド機能がついたクレジットカードはほかにもありますが、初めて海外旅行に出かける人におすすめしたいのは、これ一枚でお得に使えて便利な「キャッシュパスポート」ですね。

 

 

「キャッシュパスポート」とは、海外で使えるトラベルプリペイドカードのことで、日本で入金しておくとその時点の為替レートで両替することができるので、いちいち両替所の窓口で「今日の交換レートはどれくらいかな?」と悩む必要はありません。

 

 

最近は外国為替市場の動きが活発なので、現地で両替するときに交換レートが落ち込んでいて損をしてしまうことがありますが、入金した時点のレートで現地通貨を引き出すことができる「キャッシュパスポート」ならそんな心配はいりません。

 

 

しかも、一般的な両替手数料よりも安く利用することが出来るだけでなく、為替の変動に強い「キャッシュパスポート」なら、現地で両替するときに比べて30〜40%近くも得することも可能です。

 

必要経費を入金すると様々な決済に対応できます。

クレジットカードのように銀行の口座を開設する必要がないので、18歳以下の未成年でも申し込むことが出来るので、海外留学する時にお金を使いすぎてしまうのを防ぐことができるので安心です。

 

 

「キャッシュパスポート」を利用するためには、運転免許証かパスポート、健康保険証などから1点用意してみから約1週間程度で手元に届きます。

 

 

ただし、「キャッシュパスポート」を使う時には、気をつけておかないといけない事もあります。

 

 

それは、「キャッシュパスポート」は両替専用のプリペイド機能に特化しているカードなので、クレジットカードのように銀行ATMでキャッシングしたり、ホテルの部屋でネット情報を調べていて、たまたま見つけたショップでお買い物をするときに、オンライン決済が使えなかったりすることです。

 

 

これは、はじめに入金した以上のお金を両替することが出来ないデメリットに感じるかもしれませんが、旅行先でお金を使いすぎてしまうことを防ぐことができるメリットと言えるかもしれませんね。

 


 

▲上へ戻る